Brainアフィリエイトはネットワークビジネスになり得るのか【賛否両論の悲しい現実】

Brainアフィリエイトはネットワークビジネスになり得るのか【賛否両論の悲しい現実】

Brainアフィリエイト旋風で賛否両論【ネットワークビジネスなのか】

今、Brainアフィリエイトが話題になっていて、既に賛否両論の合戦(?)が激しさを増しています。

  • 「すごいシステム!有益情報が広がりまくる!」
  • 「初心者でもすぐに収益化できる構造!」

といった賛成の声と

  • 「中身の薄い記事を掴まれそう」
  • 「マルチ・ネットワークビジネスの類では?」

といった否定の声

が出ています。

Brainアフィリエイトはネットワークビジネス?

Brainアフィリエイトがネットワークビジネスと同じ特性かといった点では、僕の知るトップブロガーさん達の間でも意見が真っ二つに分かれていたりします。

確かに、

有益情報が拡散しやすいし、稼ぎやすそうでもあり

ネットワークビジネスっぽい構造でもあります。

どちらの意見も正解といえば正解なのですよね。

結局は使う人次第

なので、Brainのサービスについては、ぶっちゃけ

使う人による

のだと感じました。

使う人次第で本当に有益なサービスにもなり得るし、

使う人次第で情弱を鴨にしたネットワークビジネスにもなりえるのではないかと。

本当に価値ある記事を紹介すればOK

Brainアフィリエイトは、使う人によって良くも悪くも変わってくる。

だからこそ、本当に価値ある記事を購入して他人に紹介することが必要なのではと思います。

確かに、売れそうな記事をアフィリエイトすればすぐに稼げると思います。

ただし、自分の収益にばかり目がくらんでアフィリエイトしてしまうと、紹介者の信頼が地に堕ちてしまう可能性があります。

目先の小銭の為に利用する人ばかりが増えれば、それはネットワークビジネスと言われるだろうし、

本当に価値ある記事だけを紹介する人が増えれば、「Brainすごいじゅぁん!」となるはずです。

そう、Brainの未来はあなた次第!(関さん風)

差別化するチャンスかも

逆にいえば、今本当に有益だと思う記事だけをアフィリエイトしていけば、購入者をお金としか見ていない

銭ゾンビアフィリエイター」との差別化が図れるのではないかと思うのですよ。

すぐには認知されないかもしれないですが、コツコツと積み上げた信頼は大きいです。

ぜひ、良質な記事を探し出してみてください。

まとめ【Brainアフィリエイトはネットワークビジネスになり得るのか】

今日はBrain一色の一日でございました。

明日はどうなることやら。

Brainで稼ぐ仕組みとデメリット【新しい記事アフィリエイトの稼ぎ方】

-起業・副業

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.