チャットレディで安全・確実に稼ぐ為のデメリット対策【変態をやり過ごすリスク回避方法】

チャットレディで安全・確実に稼ぐ為のデメリット対策【変態をやり過ごすリスク回避方法】

チャットレディで安全・確実に稼ごう【デメリット対策を紹介】

チャトレちゃん
チャットレディを始めたいけど、怖くて一歩踏み出せない方へ。私が実際に稼いできて分かったデメリットやその対策方法を紹介するわ。

 

 

チャットレディは、モニター越しに男性の話し相手となって接客するお仕事。

在宅ですぐに稼げる、数少ない仕事のうちの一つです。

 

とはいえ、未経験の方にとっては危なくないか心配だったりしますよね。

チャットレディとして働く際のデメリットや、その対策方法を紹介します。

 

アダルトを強要する客への対応

チャットレディで働いていると、なかにはアダルト要素を強要してくる客もいます。

ノンアダルトで稼働してるのに「脱いで」などと言ってくる客。迷惑ですよね。

 

こういう客は、一度脱いでしまうと要求がエスカレートしていくので要注意。

運営側に禁止されているので脱げない」といえば、きっぱりと断ることができます。

 

とはいえ、速攻で相手が萎えるような断り方をするのはもったいない。

どうせなら、上手くいなして報酬を稼ぎましょう。

 

例えば「脱いで」と言われた時、もじもじした仕草で「え~と、ん~とぉ~」と迷っているような演技をします。

ただし、長くやりすぎないように注意。

「このチャットレディは脱ぐ気がないのに時間稼ぎしているな」とバレれば、退出されてしまいます。

 

自然な感じで「この子はもう少し頑張れば脱いでくれそうだな」と思わせるのがコツ。

 

また、

「初めての人には怖くて脱げない」

「まずは仲良くならないと・・」

という感じで会話をすると、長期的なリピーターになってくれることも。

最終的には「運営側に禁止されているので脱げない」と断ればOKです。

 

身バレを防ぐ

チャットレディはどうしても身バレのリスクがあります。

ただ、しっかり注意していれば身バレすることはほとんどありません。

 

身バレを防ぐ対策

  • メイクや服装などを駆使しキャラを変える。
  • 普段身につけているアクセサリーなどは外す。
  • 目立つほくろなどの特徴は、照明やメイクなどで隠す。
  • 画面内に個人が特定できるものが映りこなないようにする。
  • 会話のなかで個人情報を言わない(地元や出身校など含め)。

 

本名はもちろん、住所や連絡先、職場・最寄り駅なども発言しないようにしましょう。

身バレの原因になってしまいます。

 

また、顔バレが心配な方は顔出し不要のサイトで稼働すれば安心です。

顔出し不要のアダルトありなら月50万円以上稼いでいる方も多いですよ。

 

家族バレを防ぐ

チャットレディとして働いていることを家族にバレたくない方は、「何の仕事をしているの?」と聞かれた時に下記のように答えると無難。

  • コールセンター
  • 在宅のテレアポ
  • Web関係でリモートワーク

などなど。

属性や勤務形態が近しい表現にしておくと、つじつまを合わせやすくごまかす時のハードルが低くなります。

 

連絡先を聞いてくる客への対応

LINEやメールアドレスなどの連絡先を無理やり聞きだそうとしてくる客へは、しっかり断る必要があります。

連絡先を教えると、個人情報が洩れるだけでなく自分の売上が下がる原因にもなります

 

ただ、あからさまに「ダメです!」などと言うとリピートしてくれなくなる可能性もあるので、あくまでも柔らかく、それでいて毅然と断ります。

一番効果的な断り方は

「運営側に怒られるので・・」

「旦那のスマホ使ってるので・・」

といった具合です。

 

自分自身が嫌なのではなく、周りの人に迷惑がかかるからというニュアンスで断るのが無難。

お断りしたあとは「チャットレディをやめたくないので・・。ごめんなさい!」と気遣いの言葉も添えましょう。

 

「忙しいから」、「人見知りだから」などと曖昧に応えてしまうと、相手はさらにしつこくなることもあるので注意。

 

会いたいと言ってくる客への対応

「会いたい」と言ってくる客に対しても、毅然とした対応が必要です。

 

ただ、すぐにお断りしてしまうと

「会いたい」

「ごめんなさい」

会話終了、チーン・・。

となってしまいます。

 

「会いたい」と言われたら、「会ったら何したいの?」と返してみましょう。

想像が膨らみ、会話が長続きしますよ。

 

ポイントは、「会う」とは言わずに上手くかわすこと。

どうしても相手がしつこいようであれば、運営側に怒られることを理由にお断りしましょう。

 

録画されるかもしれないリスク

チャットレディをしていると、どうしても録画されるリスクが発生してしまいます。

運営会社が録画を禁止していたとしても、確認のしようがありませんよね。

 

最低限できる対策としては、録画されてもいい状態でチャットに臨むこと。

最悪、世に出ても構わないか?という観点で働きましょう。

 

録画のリスクをどうしてもゼロにしたいなら、モニター無しで稼げるテレホンレディやメールレディという選択もあり。

>>家で稼げるテレホンレディ

>>【メールのみOK】VI-VO(ビーボ)のチャトレ

サポートが手厚い会社を選ぶ【大前提】

チャットレディのデメリット対策、大前提はサポートが手厚い会社を選ぶこと。

いざという時、助けを求められるのはチャトレ運営会社です。

チャットレディに寄り添った対応ができる会社を選びましょう。

 

おすすめのチャットレディサービス

ここからは安全に稼げるチャットレディサービスを紹介。

評価基準は「稼ぎやすさ」と「サポートの手厚さ」。

 

初心者でも安全に稼ぎたいなら【 FANZA 】



FANZAは業界でもトップクラスの高単価

ノルマも一切無しで、未経験の方でも働きやすい環境が整っています。

 

初めての方ならとりあえずここに登録しましょ。

>>FANZAチャットガールなら24時間365日のサポートがあって、安心!!

 

30代・40代以上の女性が稼ぎやすい【 LoveChat 】



30代、40代女性の為のチャットレディサービス『LoveChat』。

1時間で最大6240円可能。今なら期間限定ボーナスあり。

 

自宅で、空いた時間にサクッと稼げます。

>>高収入アルバイトなら【LoveChat】

 

まとめ【チャットレディで安全・確実に稼ぐ為のデメリット対策】

チャットレディは、適切に対処すれば安全・確実に稼ぐことができます。

実際、チャットレディの仕事をして貧乏生活を抜け出したという方は多いです。

 

最初は慣れないこともあるかもしれませんが、経験を積んでお金と自由を手に入れましょう!

 

シンママがキャバクラで働くメリット・デメリット&解消法

-起業・副業

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.