2020/01/16 (更新日: )

無駄・逆効果な節約術5選【それ、意味ないかも】

その節約、無駄ですよ【というか逆効果かもしれない節約術を紹介】

無駄・逆効果な節約術5選を紹介【長い目で見ると意味がない節約とは】

ツマコ
節約、節約・・。無駄を省いて節約・・。貯金、貯金・・。

 

 

しんすー
その節約、ほんとに効果出てる?今回は無駄な節約術を紹介するよ。

 

 

節約を頑張るのはいいことですね。

ただ、中にはほとんど効果の出ていない、無駄な節約術まで実践してしまっているかも。

 

それどころか、逆効果になってしまっている可能性だってあります。

今回は、あまりおすすめしない無駄・逆効果な節約術について紹介していきます。

 

食費を切り詰める

無駄な節約、一つ目は『食費をギリギリまで切り詰める』こと。

食費を抑えたいからと、次のようなことを実践していませんか?

  • 一食まるまる抜く
  • おかずはもやし炒めだけ
  • 電卓叩いてスーパーのチラシを細かくチェック

などなど。

 

ストイックに食費を削ろうとすれば、長くは続きません。

それどころか、反動でバカ食いしてしまう恐れもあります。

 

基本的に「根性論」や「我慢する」節約は心身消耗してしまう割に効果が薄いです。

食費を抑えるのは大切なことではあるんですけどね^^;

 

ギリギリの線で我慢するというよりは

  • ある程度で抑える
  • 最適化を意識する
  • たまにはご褒美としてプチ贅沢
    (予め経費として含めておく)

という感じにした方が継続的な節約につながりやすいです。

 

水道光熱費を切り詰める

水道光熱費を切り詰める為に、下記のような節約方法が紹介されることが多々あります。

  • 電気を小まめに消す
  • 電源プラグを小まめに抜く
  • 冷暖房を使わない
  • シャワーは最短時間で済ませる
  • お風呂の残り湯を使って洗濯

などなど。

ですが、実はこれらもおすすめしません。

 

水道光熱費を切り詰めて節約できる額は、知れたもの。

わずかな効果の為に貴重な時間や体力を使うなんてもったいない。

 

さらに、上記の方法は家族のストレス増や仕事の能率低下(収入アップへの弊害)に繋がる場合だってあります。

せっかく便利な設備があるのに、快適な暮らしを根性論のせいで台無しにしてしまう方がよほど損失です。

 

水道光熱費をケチるあまり、設備面にかかった費用が無駄になるという捉え方もできますので。

水道光熱費を抑えたいなら、サクッと料金プランを見直してみるのがおすすめ

 

自己投資の費用をケチる

自己投資への費用をケチるという節約も、無駄(というか逆効果)なのでおすすめしません。

なぜなら、自己投資は将来の収入アップに繋がるから。

 

自己投資は一番利回りの良い投資

なんてことも言われています。

 

もちろん「同じような自己啓発本を何冊も買う」みたいな無駄は見直すべきですが、自分にとって有益だと思う投資は我慢しない方が得策です。

例えば、ビジネス書や転職に向けての勉強は多少のお金をかけてでもやる価値あり。

 

「買わない」「やらない」という発想ではなく、上手く最適化するつもりで節約したほうがいいですね。

具体的には、下記のように変換していくイメージ。

  • ビジネス書を買う
    →図書館を利用する。
  • スポーツジムに通う
    →通勤する際に一駅ぶんは歩く。

 

手間の増える節約

手間がかなり増えるような節約も無駄です。

例えば安売りしているスーパーをはしごするのはおすすめしません。
(店が通り道にあるのなら良いですが。)

 

普段より数十円安いからといって、さらに遠くまで車を走らせるのは効率悪すぎですよね。

まとめ買いをしたとしても数百円ほどしか節約できません。

 

そのわずかな節約のために、自分の貴重な時間や体力やガソリン代までも投入するのは、上手な節約とはいえませんね

無駄です

 

また、懸賞やポイントサイト(お小遣いサイト)の類も、手間の割に効果がほとんどないのでほぼ無駄です。

 

効果の薄い節約 or 効果が測定できない節約

そもそもですが…

効果の薄い節約術や、効果が正しく測れない節約術は「節約の実践方法」としては不向きなんですよね。

 

ほとんど節約できていないのに、節約した気になってしまうので。

ある節約方法を実践したら「効果がどのくらい出ているのか?」をしっかりと把握し、見直し・改善を図りながら継続していきましょう。

 

節約がイヤなら「家計状況」を把握することから始めよう

「そもそも節約するのが億劫だよ!」

という方は、まずは家計状況を把握することだけでも始めてみましょ。

  • 収支状況を把握
  • 他の同型世帯と比べて支出の割合を比較
  • 割合の大きな支出トップ3を把握

みたいな流れでOK。

 

自分がどれぐらい無駄な支出を出しているのか把握して、あとは自然に節約したくなるまで待てば良し。

 

まとめ【無駄・逆効果な節約術5選(それ、意味ないかも)】

最後に、僕が思う「節約術を実践する際に大事なコト」を書きます。

  • 無駄な節約を「無駄」であると気付く
  • 時間や体力も資産であり、節約の対象

これらの考えが大切かと。

頑張りませう!

 

さて。

僕のように大家族の方へ。

 

大家族な家庭ほど効果の大きい節約術をまとめました。

大家族こそやるべき節約5選【ポイントサイトアフィリに騙されないで】

上手く実践すれば大幅に無駄を省くことができますよ。

-生活・節約

Copyright© しんすーブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.