2020/01/15 (更新日: )

ストレス無しの節約術で無駄を大幅カット!【大家族でも貯金できます】

ストレス無しの節約術で無駄を大幅カット!【大家族でも貯金できます】

ストレス無しの節約術【我慢する節約は効果が薄い】

ツマコ
節約生活するの疲れた・・。ストレスはんぱない・・。

 

しんすー
節約って大変だよね。今日は、ずっと継続できそうなストレス無しの節約術を紹介するよ。

 

こんにちは、しんすーです。

節約生活をしており、子供が5人いても貯金出来ています

かといって「食事は白ご飯と梅干のみ」みたいな切り詰めた節約をしているわけではありません。

 

基本、ストレスになるような節約は『良い節約術』とは言えないと思っています。

継続して結果を出したいなら、ストレスの無い節約術を実践するのがおすすめです。

今回は、ストレス無しでお金を貯めるための節約術を紹介したいと思います。

 

ストレス無しで節約する時のポイント

ストレス無しで節約する時のポイントは下記のとおり。

  • 最適化する
  • 固定費から見直す
  • 金額の大きいものから見直す

といったところです。

早速みていきましょう。

 

ストレス無しの節約術1:キャッシュレス決済

キャッシュレス決済は今が特にチャンスで「キャッシュレス・消費者還元事業」の恩恵を受けることができます。

※この制度の実施期間は終了しました。

  • 制度実施期間
    2019年10月1日~2020年6月30日(終了しました)
  • 還元率
    中小・小規模事業者:5%
    フランチャイズチェーン等:2%

僕の予想では、制度実施期間が過ぎた後でもその時の普及状況によっては再度キャンペーンなどあるかもと思っています。

 

とはいえ確実ではないので、キャッシュレスを取り入れるなら今がおすすめです。

例えば生活用品など年間で100万円買い物した場合、5万円分の節約になるんです。

これってかなりお得じゃないですか?

 

また、イメージは異なりますが、一応クレジットカードもキャッシュレスの仲間であって、カードにもよりますが大体1%ぐらいは還元されます。

UCSカード(マイメロディカード)

昭和シェルのポンタ最強カード

この2つを使えばお金と時間の節約が可能。

 

キャッシュレス節約の注意点【ストレス無しの節約術】

ただ、キャッシュレス決済を利用するなら注意点もあります。

  • 浪費癖があるなら利用しないほうがいい(逆効果になるかもなので)
  • 浪費癖のない方でも、家計管理アプリと連携させるなどして支出を把握しといたほうがいい
  • 災害時に備えて現金も少しは持っておいたほうがいい

といったところです。

特に、キャッシュレス決済だと「お金を支払った」という実感が湧きにくいので、コンビニやドラッグストアなどで使い過ぎないように注意が必要です。

コンビニの商品は割高であり、贅沢品だと思った方がいいです。

 

ストレス無しの節約術2:ふるさと納税

品選びが好きな方であれば、ふるさと納税を利用するのもおすすめです。

ふるさと納税とは、生まれ故郷や好きな自治体に寄附できるという制度です。

 

手続きをすれば、寄附金の内2000円を超える部分について所得税の還付や住民税の控除が受けることができます。

さらにはその地域の名産品などのお礼も貰えるお得な制度です。

還元率の良い返礼品をランキングしているサイトもあるので、お気に入りの品がないか探してみるのも楽しいですよ^^

 

ストレス無しの節約術3:付き合いの飲み会には行かない

対して楽しくもない飲み会なら、行く必要なし。

僕の場合、飲み会に行くのを辞めたら二日酔いによる頭痛やだるさも無くなり、かなりストレスが減りました。

 

めっちゃ飲み会が大好き!とかであれば無理して辞める必要はないですが、そうでなければわざわざ飲み会に行かなくてもOKです。

飲み会の誘いを断るのが難しいなら、僕の過去記事を参考にしてみて下さい。

飲み会スルー【上手な断り方まとめ】忘年会・新年会スルーにも使える

 

ストレス無しの節約術4:格安SIMを使う

通信費を大幅に下げたいなら、断然格安SIMの利用がおすすめです。

格安SIMとは、大手メーカーの回線を借りて(間借りして)通信ができるというものです。

自社で回線を用意する必要がないからかなり安い!

  • メリット
    通信費がかなり節約できる
    (会社にもよりますが、大体1/4程度に抑えられます)
  • デメリット
    回線が混むと通信速度が落ちることも

といった感じです。

よっぽどのヘビーユーザーでなければ、大幅に節約できる格安SIMはかなり良いですよ。

 

固定費を見直す【ストレス無しの節約術】

節約の際に大きく効果をはっきするのが、固定費の見直しです。

金額の大きい固定費から見直しましょう。

 

ストレス無しの節約術5:家賃

アパート住みの方であれば、定期的に「より良い物件がないか」探してみるといいです。

今より勤務先に近くて家賃が安い物件など見つかるかもしれません。

 

ストレス無しの節約術6:保険料

各種保険料なども、定期的に見直すと無駄が省けるかもです。

<見直しポイント>

  • 不要なオプションがついていないか。
  • 今の生活スタイルに最適な保険になっているか。
  • 独身なら生命保険は不要かも

最近人気の保険の比較相談『FP無料相談』は今すぐコチラ!

【無料】複数の保険会社から自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!

ストレス無しの節約術7:その他月額サービス

もう利用していないのに、退会していない月額会員サービスはありませんか?

昔、衝動的に入会してそのままのサービスなど。

 

お金だけ毎月引き落とされているとかだともったいないです。

ぜひ、今いちど確認を。

 

ストレス無しの節約術8:車を持たない

都会に住んでいて、たまにしか車を使わないという方は「車を持たない」という選択肢もありです。

車種にもよりますが、車の維持費はだいたいで年間50万円程度。

ということは、月々4万円ちょっと。1週間に1万円ほどになります。

 

都心住みであれば、タクシーを使うにしても週に1万なんて滅多に使わないですよね。

運転する手間も省けてお得です。

タクシーはちょっと・・という方は、カーシェアリングなどのサービスもあるので、どちらが安上がりになるか計算して検討してみては。

 

まとめ【ストレス無しの節約術で無駄を大幅カット!】

まずは自分にとって無理のない範囲で節約を始めるのがベストだと思います。

節約するのが億劫だという方は、まずは自分の家計の収支状況を把握するだけでも始めてみてください。

 

無駄な節約術6選【それ、逆効果です】

-生活・健康

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.