【大家族あるある】おかず戦争→Wifi戦争の新時代へ。笑

【大家族あるある】おかず戦争→Wifi戦争の新時代へ。笑

大家族あるあるを紹介します

ツマコ
我が家は子供5人の計7人家族!一般的には大家族の部類に入るかと。

 

 

しんすー
というわけで、大家族あるある言います(唐突)

 

 

食費や消耗品の消費量が半端ない

定番ですが…

大家族は消耗品の消費量がとにかく凄い。笑

お米、牛乳、ティッシュ、トイレットペーパーなどなど。

 

うちの場合は僕以外みんな小食なので、食費はわりと抑えられています。

牛乳やティッシュはものすごい勢いでなくなりますが。笑

 

節約料理を極めている

節約料理を極めているのも、大家族あるある。

昔の大家族密着番組にありがちな、ジャンキーな食事というイメージも強いかもしれませんが…

(大皿に唐揚げどーん!イモ類どーん!みたいな)

 

最近はそうでもありません。

栄養バランスも考えつつ、手間とコストを抑えられる料理を実践する家庭も増えてきています。

 

ちなみに下記の動画はとても参考になりますね。

 

おかず戦争

大家族といえば、子供達によるおかず戦争。

と言いたい所ですが、やはり最近では状況が変わりつつあります。

 

おかずを大皿で出すと「誰が何をどれぐらい食べたか」が分かりにくいので、我が家では各皿に分けて配っています。

(そうしないと肉ばかり減って野菜が残ってしまうので)

 

しんすー
要するに食べた品・量の「見える化」というわけですな。笑

 

 

ツマコ
おかず戦争も起こりにくいし、嫌いなものでもしっかり食べられているか?を把握できるからね。栄養バランス大事!笑

 

 

「各皿に分けると洗い物が増えるのでは?」

と思うかもしれませんが、我が家では食洗器があるので負担になりません。

 

お皿10枚だろうが20枚だろうが、食洗器にセットしてしまえば同じなんです。

大皿ドーンしなくていいんです。笑

 

ツマコ
洗い物がたまるストレスや圧迫感からも解放されるし、夫婦間の「洗い物押し付け合い」もなくなる。とても負担が減って自分の時間が増えるの。

 

 

>>amazonで食洗器を探す

 

Wifi戦争

最近だと、Wifi戦争もたびたび起こります。笑

これはおかず戦争に取って代わる現代の大家族あるあるかと。

 

大人数で同時に接続すると、繋がりにくい端末が出てきてしまいWifiの奪い合いになるんですよね。

学校からタブレット端末も配られたりして、年々競争率が上がっている印象。

 

ツマコ
うちは「こどもチャレンジ」のタブレットも人数分あるからさらに熾烈だわ。笑

 

 

はじめは使用時間をズラすことで対応していましたが、ここ最近はオンライン授業で時間が被ることも増えてきたので、そう上手くいきません。

なので、うちでは二回線契約しています。

 

チャンネル戦争

チャンネル争いもあるあるですね。

うちはテレビが2台あるしどちらも録画可能ですが、それでもけんかは起こります。笑

 

皆、一番くつろげる場所(リビング)でテレビを観たいようで

「お前があっちの部屋で観てこいよ!」

といった争いになります。

 

とにかく騒がしい【兄弟げんかなど】

大家族は家の中がとにかく騒がしい。笑

兄弟げんかは日常茶飯事だし、人数が多いぶん、常に誰かが喋ってるんです。

 

ゆえに、テレビの音量を大きくしがち。

 

しんすー
家の中が騒がしくてテレビの音が聞こえにくいからね。笑

 

 

子供が居ない時にテレビを付けると、音量の大きさを痛感することがあります。

 

夜中に兄弟げんかが始まり、連鎖する

大家族家庭では、夜中にもたびたび兄弟げんかが始まります。笑

 

誰かが寝言や物音を立てる
「ガタンッ」

その子に対し兄弟が怒る
「もう!うるさいよ!」

その声で他の兄弟が怒る
「お前の声がうるさいんだよ!」

全員けんかに参戦

 

みたいな流れです。笑

 

減らない洗濯物

大家族といえば洗濯物の量!

昔のテレビ番組だと、大家族家庭の母ちゃんは一日中洗濯物に追われているイメージでしたよね。

 

うちでは大容量の乾燥機能付き洗濯機を使っており、洗濯物を干す手間を省いています。

洗濯物の量はたしかに多いですが、一日中洗濯に追われるという感覚はありません。

 

片付かない部屋

大家族の部屋って散らかってるイメージありますよね。

その通り、うちは散らかっています。笑

(もちろん大家族の家庭が全部そうとは限りません)

 

厳密に言うと、片付けはするんです。

するんですけど、一時間後にはまた散らかってる。みたいな。笑

 

一人部屋(自分だけの居場所)がない

一人だけの空間をもちにくいのも、大家族あるある。

人数が多いぶん、どうしてもそうなっちゃうんですよね。

 

とはいえ工夫できることもあり、うちではパーテーションで部屋を仕切ったり収納ボックスや机で部屋を仕切ることで、それぞれの空間を確保しています。

 

朝はトイレが渋滞しがち

大家族は、朝にトイレが渋滞しがちです。笑

人数の多さに加え、起床時のタイミングがほぼ一緒なので。

 

トイレがすぐに終わらない子もいるので、他の子に

「早くしてー!」

と急かされている場面もよく見ます。

 

未解決事件多発

大家族家庭では、未解決事件もたびたび起こります。笑

物を散らかされたり電気を付けっぱなしにされても、誰がやったか分からないっていう。笑

【大家族あるある】おかず戦争→Wifi戦争の新時代へ。笑

う~ん、これは迷宮入りですね。

 

 

子供の名前を呼び間違える

子供が多いと、名前を呼び間違えてしまうことも多々あります。

ひどい時には全員分の名前を呼び間違えてしまうことも。笑

 

ツマコ
それは大家族云々の問題なのか?単純に歳とってボケてきたっていう話じゃ…。

 

 

しんすー
と、とにかく呼び間違えてしまうことあるよね、なははー!笑

 

 

余った食事やお菓子を貰いがち

余った食事やお菓子を貰うことが多いのも、大家族あるある。

  • 親戚同士で集まった時の食事の残り物
  • 職場のイベント時に余ったお菓子

などなど、貰いがち。

 

貰いがちといっても、こちらから「欲しい!」と言っているわけではなく

「あなたの所は子供多いんだから、いっぱい持って帰って」

みたいな感じで言ってくれるんです。

 

なんなら、こちらが断っていても半ば強制的に持ち帰らされます。笑

 

夫婦二人きりの食事になると「シーン…」

いつもは騒がしい大家族ですが、たまに夫婦二人きりで食事をとる機会があります。

その際「シーン…」となりがち。

 

ツマコ
老後ってこんな感じなのかな…。笑

 

 

なんて会話が繰り広げられます。

騒がしい時とそうでない時の差が激しいのも、大家族あるあるですね。

 

大家族のイメージは変わりつつある

”大家族あるある”の様相は、昔に比べてだいぶ変わりつつあります。

「大家族=貧乏」とか

「大家族=子供がグレやすい」とか

そんなイメージも一昔前のもの。

 

現在の大家族は、むしろポテンシャルの高い家庭も多いのではないでしょうか。

 

大家族こそやるべき節約5選【ポイントサイトアフィリに騙されないで】

-生活・節約