ブログ収益化のメモ帳

ブログ収益化のメモ帳

ブログ収益化を目指すためのメモ帳

このページでは、ブログ収益化を実現する為の手順やコツを紹介。

僕が学んできたことをメモ書き的に随時記録していきます。

 

しんすー
僕の現在のブログ収益は月5桁ほど。まだまだだけど、もっと学んでもっと稼げるようにがんばるんば!

 

 

コンセプトは『いつまでも不完全なマニュアル』。

「アップデートし続けますよ」という想いを込めています。

 

こんな人におすすめ

  • ブログを始めたいけど右も左も分からない。
  • ブログ運営してるけど収益化できていない。

 

ぜひ、ブログ収益化へのヒントにどうぞ。

 

事前準備

ブログ運営に必要なもの。

事前準備するべきもの。

 

サーバー

サーバーは、ブログデータを置いておく為に必要な場所。

レンタルサーバー会社と契約することで、ブログを置く場所を確保できます。

(レンタル費用がかかります。)

 

一般的に、動作が速くて容量の大きいサーバーが良いとされています。

(そのほうがブログ表示速度が上がり、訪問者へのストレスを与えない為)

 

ちなみにこのブログでは、一番ポピュラー(?)なレンタルサーバー会社『エックスサーバー』のサーバーを使用。

(X10プラン)

 

今のところ、性能も使いやすさも申し分ないです。

 

ドメイン

ドメインは、ブログの場所を示す住所のようなもの。

サーバーと同様に、あらかじめドメインを取得する必要があります。

 

当ブログ「しんすーブログ」のドメインは「shinsu-blog.com」。

ブログ名やコンセプトに合わせて、分かりやすいドメイン名を取得するのがおすすめ。

(訪問者に覚えてもらいやすい・検索エンジンが認識しやすい(?)ので)

 

ドメインは通常、取得費用と更新費用がかかります。

(価格は取得するドメインにより異なる。)

 

ただ、僕の場合は『エックスサーバー』でサーバー契約した時、たまたまドメイン永久無料キャンペーン中だったのでずっと0円です。笑

 

中古ドメイン(過去に使用されていたことがあるドメイン)は、Googleからペナルティを受けているものもあるので要注意。

ブログ評価の低下に繋がり、検索順位が下がる可能性がある為。

 

しんすー
ドメインの取得には数日かかる場合もあるから、空き時間にブログの勉強ができるよう、あらかじめ書籍を購入しておくといいよ。

 

 

ブログ本体

ブログ本体を作り上げるには、下記のようなものが必要。

 

WordPress(ワードプレス)

WordPress(ワードプレス)は、ブログを作る為のツール(無料)。

ブログ作成ツールは他にもありますが、無料かつ一番ポピュラーなのでWordpressがおすすめ。

 

このブログも、Wordpressを使って作成しています。

 

WordPressテーマ

WordPressテーマは、ブログデザインや管理画面のテンプレートのようなもの。

無料のものと有料のものがあります。

 

ちなみに、このブログ(しんすーブログ)では『STINGER+2』という無料テーマを使用。

 

WordPressテーマ選びの観点

  • SEOに強いテーマか。
  • 管理画面は使いやすいか。
  • 自分のブログコンセプトとマッチした外観か。

 

ブログに必要な固定ページ

ブログを作る際、下記のページも作成しましょう。

 

プロフィールページ

プロフィールページは、その名のとおりブログの筆者や運営者などの自己紹介をするページ。

経歴、実績、好きなものなどなど。

 

作り手の情報を公開することでブログに興味を持ってもらったり、信頼性アップに繋がります。

 

しんすーブログのプロフィールページはこちら。

しんすーのプロフィール

 

プライバシーポリシーのページ

プライバシーポリシーのページも必要。

 

特に、Googleアドセンスでの収益化を目指すなら必須。

(アドセンスの審査に合格する為に必要)

 

しんすーブログのプライバシーポリシーのページはこちら。

プライバシーポリシー

 

WordPress プラグイン

WordPressにおけるプラグインとは、追加機能をもたせる為のツールのこと。

おすすめの無料プラグインをメモしときます。

 

おすすめの無料プラグイン

  • SiteGuard WP Plugin
    (セキュリティ対策)
  • All In One WP Security
    (セキュリティ対策)
  • All In One SEO Pack
    (SEO対策)
  • Google XML Sitemaps
    (サイトマップ自動送信)
  • Link Checker
    (リンク切れチェック)
  • Autoptimize
    (CSS、JSファイル最適化)
  • EWWW Image Optimizer
    (画像ファイル圧縮)
  • Contact Form 7
    (お問い合わせフォーム作成)
  • Table of Contents Plus
    (目次自動作成)

 

※プラグインを多く入れ過ぎるとサイトが重くなるので程々に!

 

ブログ外観

ブログの外観(デザイン)は、基本的にシンプルで統一感を持たせるのが良いとされています。

フォントや行間も、読者目線で読みやすさを重視しましょう。

 

Strongタグで太字にするとSEOに訴える効果あり。

※ただし乱用すると逆効果の場合も。

 

記事作成

記事作成は、ブログ収益化の「肝」です。

ブログの初期設定を終えたら、あとはほぼ記事作成に追われます。

 

ただし、がむしゃらに記事を書くだけだと収益化に繋がりにくいです。

ジャンル選定やキーワード選定をしっかり行い、分析・改善をしながら記事を作成していきましょう。

 

ブログ構造

ブログを収益化する為の主な記事構成は下記のとおり。

 

収益記事

収益に直結するページ。

広告を貼る。

まとめ記事やランキング記事などがある。

 

集客記事

アクセスを集める為のページ。

それとなく収益化ページへのリンクを貼り、読者を誘導する。

 

プロフィールページ

ブログ運営者のプロフィールを記載。

経歴や実績、趣味など。

信頼性を上げられるように書く。

運営者像をイメージしやすいように書く。

セキュリティ的に恐い人は身バレしないように注意。

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーに関する記載をするページ。

検索して雛形をコピペすればすぐ作れる。

Googleアドセンスの審査に合格したいなら必須。

 

キーワード選定

初心者はニッチなキーワードで上位表示を狙う。

競合は低いけど検索数がそこそこあるキーワードがおすすめ。

基本は一記事に一キーワード(1語という意味ではない)。

読者視点。自分が書きたいことを書くのはNG。

読者の問題解決にフォーカスする。

 

記事タイトル

キーワードを(できるだけ左側に)入れる。

30文字前後までに伝えたいことを書く(賛否両論あり)。

キーワードを入れておきたいだけなら30文字以降でもOKかも。

読者のハードルを下げる(「初心者向け」など)。

 

記事本文

キーワードをほどよく入れる。

できるだけ簡潔に分かりやすく。

結論(主張)→理由→具体例→もう一度結論(主張)の順で書くと分かりやすい。

長文はSEO対策ではあるけど、ダラダラまとまらない文章はユーザビリティが下がり直帰率・滞在時間に影響→逆効果になる可能性もあるので注意

 

>>ブログ型アフィリエイトの完全講義【ブログ歴6年の僕の集大成です】

 

SEO対策

上位表示するにはユーザビリティの向上が第一。
(コンテンツSEO)

上位表示のコツは「E-A-T(専門性×信頼性×権威性)」。

独自性(オリジナリティ)もあると尚良し。

画像を貼る時はaltタグにキーワード設定入れるのを忘れずに。

サイトスピードを上げる。
→サーバー容量
→html、css、js最適化
→画像圧縮
→画像遅延読み込み

コンテンツの邪魔になるような広告や画像は極力配置しない。
(ユーザービリティを阻害しない)

関連記事などクリックされるような内部リンクを貼る。

外部リンクを貼る時は「新しいタブ」で開くように設定する。
(自分のブログに戻ってきてほしいから)

権威性を上げるには質の良い被リンクをゲットする。
→その為に・・・参考にされるような記事を書く&画像などの一次情報を使う

ブラックハットは逆効果になることがあるのでNG。
(質の悪い相互リンクやキーワードだけの羅列など)

>>検索順位を調べるなら、検索順位チェックツールGRC

収益化の為の基礎知識・構造

収益化までの記事設計が超重要。

収益記事と集客記事を作成。

PV数×CTR×CVRの3つをそれぞれ最大化することで収益も最大化。

  • PV数:ページビュー数。読者がページを閲覧した数のこと。
  • CTR:クリック率。広告が表示された回数に対してクリックされた割合のこと。
  • CVR:成約率。主に、クリックされた回数に対して実際に成約まで至った割合のこと。

収益化しやすいのはGoogleアドセンスよりASPアフィリエイト。

高単価案件だと稼ぎやすい。

収益化の難易度はジャンル選定でほぼ決まる。

 

Webライティング

導入文

問題に対する理解・共感を示す。

その上でこの記事を読むメリットを伝える。

具体的な数字を出す。

根拠を示す。

未来像を想像させる。

読者のハードルを下げる。

 

本文

リズムが大事。

三行毎ぐらいに改行を一行分あけると見やすい。

漢字と平仮名とカタカナをバランスよく使い分ける。

「結論→理由→具体例→結論」の順で書くと分かりやすい。

あからさまなおすすめをしない。

 

Webマーケティング

ブログの本質

ブログの本質は「価値提供」

ブログの本質は「需要と供給のマッチング」

 

>>ブログ型アフィリエイトの完全講義【ブログ歴6年の僕の集大成です】

 

外注

外注はあまりおすすめしない。

外注スキルが高い人なら可。

 

SNS運用

主に下記の三つ

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

フォロワーが増えればブログへの流入が見込める。

Youtubeや音声配信なども実践すればさらに相乗効果あるかも。

 

モチベーション

ブログ運営は収入を得るための「種まき」だと思え!

すぐに収益が出ないのは当たり前!

ブログ書いてることをバカにされたなら、結果を出して見返してやれ!

 

ブログ収益化おすすめ教材

マナブログのブログ教材【収益化への具体的な道筋】

「結果が出せない」

「ブログ収益化へのイメージが掴めない」

という方へ。

 

トップブロガー、マナブさんのブログ教材だと収益化への具体的な方法が学べます

ブログ収益で月600万円を稼ぐマナブさんの完全ノウハウ。

>>ブログ型アフィリエイトの完全講義【ブログ歴6年の僕の集大成です】

 

Copyright© しんすーブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.