ブログ継続が辛い・きつい時の対処法【ずぼら運営でも結果出せます】

ブログ継続が辛い・きつい時の対処法【ずぼら運営でも結果出せます】

ブログ継続が辛い・きつい時の対処法

初心者ブロガー
思い切ってブログ立ち上げてみたけど、続けるの辛い・・。もう辞めようかな・・。

 

しんすー
ちょっと待ったぁ!ブログを辞めてしまう前に、この記事を読んでみて。

 

 

ブログって、継続するのが辛くなる時ありますよね。

僕も、辞めたいと思う瞬間は何度となくありました。

 

でも、今ではそう思うことはほとんどなくブログ運営を楽しんでいます。

当ブログ『しんすーブログ』も100記事を超え、さらに2つの別ブログも運営中。

ありがたいことに、収益もぼちぼち出てきました。

 

今回は、ブログの継続が辛い・きついと感じた時の対処法について。

僕が実践している方法をご紹介します。

 

「辛い・きつい」の原因を考えてみよう

まず最初に、ブログを続けるのがなぜ辛いのか?を考えてみます。

  • ネタがないから?
  • 時間がないから?
  • 文章が苦手だから?

 

いろいろ思い浮かびますが、ほとんどの場合、その本質は

「思うように収益が出ないから」

ではないでしょうか。

 

記事を書くこと自体がどんなに大変でも、収益が発生していればそれほど苦痛ではないはず

例えばブログで月に数万円でも収益が出ているなら、むしろ楽しんで記事を書き続けていますよね。

 

稼ぐことを目的にしているのに、どんなに記事を書き続けても全然報酬が発生しない。

というのが辛さの原因かと。

 

ブログの目的を一旦切り替える

であれば、ブログの目的を一旦「稼ぐ」から別のことに切り替えれば、大抵の場合「辛い・きつい」は軽減可能。

自分の視野を広げることや、単純にライティングスキルを上げることを目的とすれば気持ちが楽になります。

収益が出ていなくても、成長を感じることでモチベーションアップに

 

初心者ブロガー
え、稼ぐ為にブログやってるのに、それだと本末転倒じゃん。

 

しんすー
辛い気持ちが無くなるまでのあいだ切り替えるだけだから、大丈夫。

 

 

さらに、「稼ぐ」以外の目的に切り替えることでユーザー目線やライティングスキルなどが定着し、結果的に以前より稼ぎやすくなります。

気分転換がてら、ブログの目的を切り替えてみませう~。

 

ブログ以外のことを頑張る

ブログの継続がきついなら、思い切って他のことに力を入れてみましょ。

ブログの運営を辞めるという訳ではなく、一旦ブログのことは忘れて趣味や仕事や家事・育児に全力で取り組むということ。

 

全力で取り組むと「あ、これブログの記事ネタになりそう。」と感じることが結構あるんですよね。

ブログ以外の経験が、ブログの糧となるわけです

 

人によっては「そろそろ記事書きたいな・・。」なんてブログが恋しくなることも。

ある程度リフレッシュできたと感じたら、また記事を書き始めればOK。

ブログ運営が特に辛いと感じている方におすすめの方法です。

 

作業スケジュールを見直す

忙しい毎日のなかでブログ関連の作業が負担になっているという方は、作業スケジュールを一度見直してみて下さい

 

「毎日更新!」とか、「週一更新!」とか、鼻息荒くして焦っていませんか?

焦りすぎると精神的にだいぶ追い込まれるし、質の低下にも繋がるので要注意。

 

「この日はキーワード選定できればOK~」とか、「構成だけ作ればOK~」とか、ゆるゆるで行きましょ。

ゆとりをもって臨むほうが、視野も広くなりプラスに働くこともあります。

 

また、成果ベースのスケジュールを立てていると追い込まれがち。

「三ヶ月後までに収益5桁にするぞ!」ではなく「三ヶ月後までに10記事書くぞ!」

ぐらいで考えたほうが着実に達成できるので、モチベーションも保てます。

 

完璧を求めない

自分のブログ記事に完璧を求めないのもコツの一つです。

言葉遣いや文字装飾などなど、完璧じゃなくても大丈夫

 

というのも、どんなに頑張っても完璧に仕上げることは難しいので。

粗探しを始めれば、悪い所はいくらでも見つかります

 

完璧を求めすぎると消耗するだけなので、

「とりあえず60点ぐらいの仕上がりにして、後々リライトで質を上げていく」

ぐらいがモチベーション的にもちょうど良き良き。

 

膨大なリサーチが必要な記事は書かない

ブログを運営していると、時には膨大なリサーチが必要な記事を書くことも。

でも、そのような記事って労力を使う割に検索上位を取りにくいんです

 

なぜなら、当たり障りのない文章しか書けないから。

自分の経験による情報ではないため、どうしても説得力や専門性に欠けてしまうわけです。

 

「苦労して書いた割に低品質なものしかできない」って、効率悪いですよね。

こちらも消耗するだけなので、リサーチに時間が掛かるような記事は避けたほうが良いかもです。

 

記事作成を外注してみる

最終手段は、記事作成を外注してブログ運営を自動化しちゃう方法です。

 

いくらかの費用がかかる方法ですが、労働集約型の運営からほぼ自動運営に切り替えることができます。

記事作成の苦悩から解放されるのはもちろん、外注スキルも身につき上手く運用すれば青天井に稼げる可能性も。

 

例えば1記事500円とかで外注しちゃえば、

500円×31日=15000円

 

月15000円で毎日更新が可能に。

ブログが勝手に育っていってくれます。

予算に応じて三日に一回だけ外注記事にするとかもありですね。

 

金銭的に余裕のある方に限りますが。笑

業界大手のクラウドワークスに無料登録すればスムーズに外注できます。

 

まとめ【ブログ継続が辛い・きつい時の対処法】

体にムチ打ってブログを続けるより、上手く気分転換しながら臨むのが吉。

ゆっくりまったり行きませう~。

 

ブログ初心者の失敗・勘違い「あるある」【絶望しない為に読んでおくべき教科書】

-起業・副業

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.