2020/03/19 (更新日: )

雑記ブログVS特化ブログ【結局どっちが良いんだってばよ!】

雑記ブログVS特化ブログ【結局どっちが良いんだってばよ!】

雑記ブログと特化ブログどっちが良い?

ツマコ
ブログ始めたい!雑記と特化どっちが良いの?

 

しんすー
どっちが良いかってのは、人によるよ。

 

 

雑記ブログと特化ブログの違い

まずは雑記ブログと特化ブログの違いについて。

 

雑記ブログとは、ジャンルにこだわらず色んな事柄の記事を書くブログ。

日常で感じたことや趣味・特技のことなど、自分が書きたいことをブヮ~っと書いていくことができます。

 

特化ブログとは、特定のジャンルに絞って書かれたブログ。

例:ポイ活に特化、節約に特化、釣りに特化、などなど。

 

よく「雑記と特化どっちが良いか」みたいな論争もありますけど、それぞれのメリット・デメリットがあり「どっちが良いかはその人によって異なる」というのが本音です。

 

ざっくりですが、、、

雑記ブログは書くのが簡単だけど稼ぎにくい

特化ブログは書くのが難しいけど稼ぎやすい

といった感じ。

 

雑記ブログのメリットとデメリット

さて。まずは雑記ブログについて見ていきませう。

 

雑記ブログのメリット:記事を書きやすい

雑記ブログのメリットとして、

ジャンルを問わず書けるので記事ネタが無くなりにくいということがいえます。

自分の得意なことを書いたり、日々の出来事やトレンドニュースの記事を書いたり。

 

さらに、そうした「自分の色」を出していくことによって、コアな読者を獲得することにもつながります。

つまりは「あなたのファン」が生まれるということです。

 

雑記ブログのデメリット:稼ぎにくい

雑記ブログのデメリットは、専門性が薄いぶん読者の購買意欲が低く、稼ぎにくいことです。

単価の低いGoogleアドセンス案件が中心になってしまうことも。

 

雑記ブログに向いている人

雑記ブログに向いている人は

  • 数をこなせる(記事を量産できる)人
  • ライティング・マネタイズが苦手な人
  • トレンド予測が上手い人

 

特化ブログのメリットとデメリット

特化ブログについても見ていきませう。

 

特化ブログのメリット:稼ぎやすい

特化ブログのメリットは稼ぎやすいこと。

一言で「稼ぎやすい」というと語弊があるかもしれませんが、雑記に比べて専門性が高いぶん、読者への訴求効果も高まります。

Googleアドセンスではなく、アフィリエイト広告に力を入れて収益性を高めることができます。

 

特化ブログのデメリット:記事を書きにくい

特化ブログのデメリットは、記事を書きにくいことです。

ジャンルが限られるぶん記事ネタも積み上げにくいですし、専門性が求められるのでリサーチが必要になることも。

また、読者の購買意欲をそそるためのライティング能力やマネタイズ能力も求められます。

 

特化ブログに向いている人

特化ブログに向いている人は

  • 専門性の高い知識を持っている人
  • ライティング・マネタイズが得意な人
  • とにかくいっぱい稼ぎたい人

 

ブログ初心者なら中間がおすすめ【雑記→特化】

ブログ初心者なら、雑記と特化の中間にしていくのもおすすめ。

具体的には、雑記ブログとしてスタートし反応の良いジャンルをだんだんと特化させていくイメージです。

 

巷では「雑誌ブログ」とも呼ばれているようです。

雑誌ブログというワードは趣味ブロガーのクロネさんの造語とのこと。

雑記ブログと特化ブログどっちがいい?中間の「雑誌ブログ」を目指せ!

 

まとめ【雑記ブログVS特化ブログ(結局どっちが良いんだってばよ!)】

ちなみに、当ブログ『しんすーブログ』も雑記から初めており、現在ジャンルを絞っている最中でございますですよ~。

 

流し読みでブログ収益化へのヒントを見つけよう!

ブログ収益化のメモ帳

-起業・副業

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.