Brainで稼ぐ仕組みとデメリット【新しい記事アフィリエイトの稼ぎ方】

Brainで稼ぐ仕組みとデメリット【新しい記事アフィリエイトの稼ぎ方】

Brainって何?稼げるの?

リリースされたばかりの新プラットフォーム『Brain』についてサクッと書きます。

上手く活用すれば稼げるかもです。

公式サイトは下記から。

知識共有プラットフォーム「ブレイン」

 

Brainとは【記事投稿・販売サービス】

Brainとは、記事投稿・販売ができるサービスです。

特徴としては、アフィリエイト機能付きのnoteというイメージ。

 

Brainで稼ぐ仕組み【情報販売orアフィリエイト】

Brainは、noteと同様に記事を書いて販売することができるのですが、特化ポイントとしてアフィリエイト機能が挙げられます。

記事を購入した人が、その記事を紹介して第三者へのさらなる購入につながった場合、紹介者にもお金が入ります。

※紹介料の割合は記事により異なります。

 

Brainのメリット【稼げる仕組み】

Brainは、利用する人それぞれにメリットがあります。

販売者のメリット

  • 高評価レビューが付きやすい
  • 商品記事が拡散されやすい(売り上げにつながる)

購入者のメリット

  • 商品記事を作らなくても稼げる

 

Brainのデメリット【嘘レビューに注意】

さすがに、メリットばかりというわけでもなさそうです。

想定されるデメリットとしては

売る為の嘘レビューが増加するかも

といった感じ。

まぁ、売る側からするとメリットなのかもですが。

 

インフォトップではダメなの?

実は、brainと似たサービスで情報商材アフィリエイトの「インフォトップ」がありますが、印象としてはBrainのほうが販売に係る手間が少ないといったところ。

Brainは登録も簡単だし、販売用のWebページを作る必要もありません。

そういった意味では、これからはBrainの利用者が圧倒的に増えていきそうですね。

 

まとめ【Brainで稼ぐ仕組みとデメリット】

コンテンツを販売したいブロガーさんは要チェックですね。

ただ、インフォトップの時と同じように詐欺商材が出てくる匂いもプンプンするので、購入する際は慎重にご判断を。

 

Brainで詐欺商材を買わない為の3つのポイント【有益記事を見つけよう】

-起業・副業

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.