情報商材の中身を無料で知る方法論【まだ搾取されてるの?】

情報商材の中身を無料で知る方法論【まだ搾取されてるの?】

情報は無料で入手できる

ツマコ
情報商材が欲しいけど、お金かけたくないな~。無料で中身を知ること出来ないかな?

 

しんすー
まぁ、ある程度のものは無料で分かるかも。

 

情報商材を買う前に【まずは無料のものを】

情報商材を買う前に、まずは無料で入手できる情報を探してみましょう。

現代では、あらゆる良質な情報も無料で入手できます。

Google検索やYouTube動画あたりが定番ですね。

最近では、無料noteでも有料級の上質な記事が出回っていたりします。

 

情報商材販売者のTwitterを漁る【無料】

情報商材を販売している人は、ツイッターやFaceBookなどのSNSで断片的にそのノウハウを公開していることが多いです。

なぜなら、情報を小出しにして集客するとマネタイズしやすいから。

 

なので、SNSでその人のプロフィールにアクセスし過去に遡っていくと、結構な有益情報がゴロゴロ転がっていたりします。

人によっては、これだけで本一冊が完成するんじゃないかと思うほど。

まずはSNSの情報を舐めるように読んでみて、核心に迫るノウハウが落ちていないか確認してみて下さい。

 

情報商材レビュー記事を漁る【無料】

情報商材の中身を無料で覗き見る、もう一つの方法は

「その商材のレビュー記事や口コミを漁る」

です。

 

複数のレビュー記事を読んでいけば、総合して「なるほど、こういうことか」と解る場合がありますし、口コミの中には単体で「えっ?これネタバレじゃね?」みたいな書き込みをしている人が居たりします。

僕の肌感覚ですが、高評価口コミは商材の中身がぼんやり書かれていることが多く、低評価口コミは具体的に商材の内容が書かれていることが多い印象。

 

高評価口コミ例:

  • 「すごかったです!」
  • 「とても有益でした!」

 

低評価口コミ例:

  • 「○○を××するというだけの薄い記事でした。」
  • 「実践するには○○が必要で、××の僕には難しそうな方法でした。」

このような形で、○○や××を見ればノウハウの核心部分が分かってしまうような記述が見つかるも。

 

情報商材の中身を暴露している人がいるかも【無料】

世の中には、実際に情報商材を購入して中身を暴露するような記事を書く人がちょいちょい居ます。

恨みでもあるのかな?(知らんけど)

まぁ深くは語りませんが、そんな人達の記事を見つけてしまえば・・。

 

それでも有料の商材が良いなら

それでも、どうしても有料の情報商材が欲しい方へ。

実質無料にする方法を紹介します。

 

Brainアフィリエイトで実質無料に

新サービスのBrainで商材を購入し、その商材をレビューした記事を書いてアフィリエイトすれば、実質無料にすることができるかも。

 

例えば、価格が2000円で紹介料20%の情報商材を購入した場合、レビュー記事を書いて5部売れれば元が取れます。

あなたが魅力的だと感じて買った商材なら、同じように買う人は居るはず。

 

ただし、Brainで情報商材を買う時の注意点もあるのであしからず。

Brainで詐欺商材を買わない為の3つのポイント【有益記事を見つけよう】

 

情報商材詐欺に注意

情報商材を買う時、中身の薄いものや明らかな詐欺商材は掴まされたくないですよね。

欲に駆られて騙されないようにご注意を。

情報商材詐欺の特徴と中身を暴露【無料の有益情報も紹介します】

 

まとめ【情報商材の中身を無料で知る方法論】

情報商材は「○○のノウハウ」を手に入れる為のものでもあるのですが、違った見方として

「世間に散らばっているノウハウを整理したもの」

という側面もあります。

 

つまり、無料で探そうと思えば探せるけど、その手間を省くためのツールでもあるんですね。

そういう意味では、あなたが欲しい情報は「探せば無料で手に入る」ものがほとんどかと。

-起業・副業

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.