2020/01/21 (更新日: )

初代ポケモンでミュウツーが最強と言われた理由【圧倒的な強さを解説】

最強ポケモン・ミュウツーの強さ【初代ポケモンでの圧倒的な能力三要素を解説】

ミュウツーが最強すぎた要因【初代ポケモンでの圧倒的な強さ】

初代ポケモンで「ミュウツーが最強」と言われたのはなぜか?

今回は、アラサー世代の僕だからこそ語れる初代ポケモンでのミュウツーの圧倒的な強さを解説。

もうね、ハナダの洞窟で初めてミュウツーと対峙した時は興奮が収まらなかったとですよ。

 

当時のミュウツーの強さをドラゴンボールで例えると、、

「フリーザの強さに絶望しているさなか破壊神ビルス登場!」

ぐらいの衝撃。

 

・・というのは言い過ぎましたが、まぁそんなイメージ。

それはおいといて、初代ポケモンでのミュウツーの最強ぶりはざっくり下記のとおり。

ミュウツーが最強すぎた要因

  • 種族値が圧倒的に高い
  • 覚えられる技が強力
  • 弱点の少ないエスパータイプ

この三つの要素が重なり、あの恐るべき最強モンスターとなっていたわけですね。

 

種族値が圧倒的に高い【初代ポケモン最強ミュウツーの強さ】

ミュウツー最強説を決定づけている強さの要因、一つ目はその圧倒的な種族値

 

初代ポケモン(赤緑青黄)では、ミュウツーと同等以上の種族値を持つポケモンは存在しません。

あのミュウでさえ、種族値はミュウツーに劣っていました。

  • 種族値合計一位:ミュウツー(590)
  • 種族値合計二位:ミュウ、カイリュー(どちらも500)

まさに最強

 

一方、第二世代(金銀)以降は「ルギア」や「ホウオウ」など同等の種族値を持ったポケモンが登場していますね。

なので「ミュウツーが最強」という主張は、第二世代以降のトレーナーからは理解しがたい面があるかも。

しかしながら、初代ではステータス面で見ても圧倒的な強さだったことが分かります。

 

覚えられる技が強力【初代ポケモン最強ミュウツーの強さ】

初代でのミュウツーの強さの要因、二つ目は覚える技が強いこと。

タイプ一致&強力な技であるサイコキネシスを覚える他、ふぶき等の超・強力技を多数覚えさせることも可能でした。

 

さらにじこさいせいやどわすれ等の補助技も覚えるため、付け入るスキがありません。

(もっとも、当初の僕はどわすれの重要さを理解していませんでしたが汗)

 

ミュウツーは能力が最強なだけでなく、覚える技でも最強ぶりを発揮していたわけですね。

 

弱点の少ないエスパータイプ【初代ポケモン最強ミュウツーの強さ】

ミュウツーの強さの秘密、三つ目はエスパータイプであるということ。

初代ポケモンではエスパータイプはほぼ弱点がなく、唯一効くのはむしタイプ・・。

むしタイプといえば弱いポケモンばかりだったので、攻撃する前にミュウツーに殺されるのがオチでした(笑)

 

ちなみに、エスパータイプの天敵である「悪タイプ」は初代では存在せず、第二世代以降での登場となります。

 

ミュウツーの外見が最強【番外編】

強さに直接は関係ないですが、ミュウツーって見た目がかっこよすぎるんですよね。

「あ、こいつぁ強いな」と一瞬で解るレベル。

 

鋭い眼光。綺麗なフォルム。溢れ出る強キャラ感。

フリーザのパクり感も否めないですが、純粋な少年時代の僕はそんなこと気にならなかったとですよ。

 

まとめ【初代ポケモンでミュウツーが最強と言われた理由(圧倒的な強さを解説)】

そんなこんなで、当時は「最強のポケモンといえばミュウツー」というのが常識でした。

初代でのミュウツーの強さは、いろんな面で見ても圧倒的すぎたのです。

 

とはいえ、バグ技を使うなら話は別。

バグ技とは、初代ポケモン特有の禁断の手法。

ミュウツーの強さをも凌駕する、究極のポケモンを作りたい方は下記記事もご覧ください。

初代ポケモンのバグ技でステータスALL999は可能!【最強】

※バグ技を使えばミュウツーの強さを超えることも可能です。

 

さて。

あの興奮をもう一度。

-ポケモン

Copyright© しんすーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.